理想と現実のあれこれ

今日、事務所にやってきた新しい複合機。これで事務所の作業効率も上がる!?
今日、事務所にやってきた新しい複合機。これで事務所の作業効率も上がる!?

穂の香苑の特養増床工事もいよいよ佳境を迎え、事務所では家具や電化製品などの備品納入の調整に追われています。

 

私たちの一般的な引っ越しや新築などでも、どんな場所に居を構えるのか、どんなしつらえをするのかを、家族で話し合う時間が忙しいながらも一番楽しいのではないかなと思います。

  

しかし、実際入居すると想像していたものとのギャップが生じる、ということも往々にしてあるのではないでしょうか。居を変えたから、しつらえを変えたからと言って、急に片づけ上手になったり、料理が上手になったり、子供が勉強するようになった、といったと言う話はなかなか聴くことが出来ません。それ以前に使い勝手が悪い。不便だ。なんて事もあるでしょう。

 

人との出会いとて同様で、この人に会ってから考え方や生活が変わったなどという話も、実は間違った方向に導かれていたということもあるかもしれません。

 

ですが、「家を買ったら」「この電化製品を買ったら」「この人に出会ってから」いい方向にガラッと変わった!という事も無きにしも非ずで、そんな時は「もっと早く買っておけば(出会えれば)よかった…」と思うものです。

 

みなさま、良い家・良いモノ・良い人に出会えますように…

(知)